最近、タコベルが渋谷にオープンするなど日本にいながらアメリカのファストフードがどこでも味わえますよね。でも、マクドナルドやKFCなど日本でも行けるファストフード店に行くのはもったいない。せっかくアメリカに行くのなら、日本未上陸のファストフード店に是非行ってみてください!

インアウトバーガー


出典:mothership.sg

シアトルでは見かけないのですが、アメリカの南西部や中部には沢山あるようです。行列ができることもあるくらい人気のハンバーガーレストラン。新鮮さが売りで冷凍庫などは設置されていない程の徹底ぶりなのだとか。
そのせいかなのか、アメリカ人女性はこのハンバーガーレストランが大好き。徐々に全米に店舗を拡大しているということなのでいつか日本にも…来るといいですね!

ファイブガイズ


出典:blog.al.com

日本でいうところのフレッシュネスバーガー的な存在。ファストフードほど安くないけど美味しくて、すぐ食べられるハンバーガーレストラン。落花生の入った袋が店内にたくさんあって、タダでもらえます。
サイズが普通サイズとリトルサイズから選べるのですが、これはパテが1枚か2枚かの違いだそうです。他にも、ホットドッグやサンドイッチも注文できますよ。

カールスジュニアバーガー


出典:youtube.com

なんと、この2015年秋に東京に出店予定らしいですね~!とは言っても20年前に日本に来て撤退したことがあるので2度目の来日ですね。
コマーシャルでは綺麗でセクシーなお姉さんが大きく口を開けてハンバーガーにかじりつくシーンが使われているので、アメリカでは別名「ポルノバーガー」なんて呼ばれています。
アメリカに人に「どこのハンバーガーが好き?」と聞くと、男性はこのカールスジュニアバーガーで女性はインアウトバーガーと答える人が多いです。

ウェンディーズ


出典:huffingtonpost.com

ウェンディーズなら日本にあるよ!と思いますよね。私だけがこう思うのかは不明ですが、アメリカで食べたらウェンディーズの印象が変わるくらい美味しい。ターミネーターならぬベーコネーターがおすすめです。
日本のウェンディーズはレシピが違ったりするのでしょうか。

まとめ

豆知識なのですが、マクドナルドでおもちゃが付いてくるハッピーセットは「ハッピーミール」と言わないと伝わりません。他のファストフード店でも同じです。
おもちゃが欲しい時は大人でも購入可能ですが、ついハッピーセットと言ってしまわないようにしましょう。