ニュージーランドに行くならお土産にぜひ買っておきたい注目のアイテムがあります。どれも美肌に効く注目のアイテムです。モデルやセレブも注目の3つをご紹介します!

抗菌作用・保湿効果が抜群のマヌカハニー!

マヌカハニーは、ニュージーランドにしか生息しない「マヌカ」の木から採取されたハチミツです。抗菌作用、保湿効果が大変高くニュージーランドでは医療用として使用されることもあります。別名「ティーツリー」というとピンとくる方も多いかもしれません。アロマオイルでは花粉症などのアレルギーや風邪の予防でも使われますよね。

マヌカハニーの効果・効用

マヌカハニーには優れた抗菌効果、殺菌効果があります。天然の成分なので安全なのもポイントです。この殺菌作用は塗るだけでなく、口に入れても効果が期待できます。ですからピロリ菌の抑制にも効果が期待できるのです。

マヌカハニーの活用方法

1.1日スプーン1杯のマヌカハニーで風邪予防
2.優れた殺菌作用によりニキビの改善
3.化粧水やクリームに混ぜて保湿効果アップ

マヌカハニーの選び方

UMF(ユニークマヌカファクター)で表示されているのは抗菌の値を示す数値です(5.10.15.20)高いほど、抗菌作用が強いマヌカハニーということです。同時に価格も高いほど高くなります。

食べる美容液!アボカドオイル

ココナッツオイルに続き注目されているのがアボカドオイル。ニュージーランドではアボカドも有名です。森のミルク、食べる美容液とも呼ばれるアボカドにはビタミンEやビタミンCなど美容に嬉しい成分が豊富に含まれています。抗酸化作用が強いのでアンチエイジングにも効果があると言われています。わずか大さじ1杯にアボカドが1つ使われています。

アボカドオイルの活用方法

アボカドオイルは加熱せずに生のまま食べるのがおすすめです。若草のような良い香りがしますのでドレッシングを作ったり、サラダに直接かけたりするとおいしく召し上がっていただけます。トマトジュースなど野菜ジュースに入れて飲むのもおすすめです。

美容成分の宝庫!ドライキウイ


出典:flickr.com

ニュージーランドといえばキウイフルーツを思い浮かべる方も多いと思います。キウイフルーツはビタミンCを豊富に含みます。また、免疫力を高めるポリフェノールも多く含む美容に良い食材です。その恵みをそのまま凝縮したドライキウイはまさに美容成分の宝庫!ドライフルーツの中でも食べやすいのも特徴です。

ドライキウイのおいしい食べ方

そのまま召し上がるのが一番おすすめの食べ方ですが、ヨーグルトに入れてもとてもおいしくいただけます。入れてからすぐに食べてもおいしいのですが、半日ほどつけておいて少し柔らかくなってからはまた違ったおいしさがありますよ。

ニュージーランドを訪れた際にはぜひ、この3つを試してみてください。どれもおみやげにもぴったりで喜ばれること間違いなしのアイテムです。おいしく、きれいになれちゃうなんて嬉しいですよね♪