世界一美人が多い国モロッコには美人を作る美容アイテムや女心をくすぐるかわいい雑貨たちがたくさんあります。今回はそんなモロッコの買うべきおすすめお土産ベスト4をご紹介します。一度手にしたらモロッコのトリコになるかもしれませんよ♪

モロッコってどんな国?


出典:flickr.com

世界一美人が多い国と言われているモロッコは北アフリカに位置する王国です。アフリカ大陸にありながら唯一アフリカ連合に属さない国でもあります。ヨーロッパに近いこともあり、ヨーロッパとアラブの文化が融合した独自の文化を持っています。モロッコで摂れるアルガンやローズなどの植物は美容にもいいとされ、世界から注目を浴びている国でもあります。

モロッコを訪れたら買っておきたいお土産!


出典:flickr.com

人気の観光地でもあるモロッコ。モロッコを訪れる観光客は年々増加しています。そんなモロッコを訪れた際にぜひ買っておきたいお土産ベスト4をご紹介します!

一気にモロッコ風インテリアが完成しちゃう「プフ」

モロッコ風インテリアに欠かせない「プフ」。山羊革で作られたクッションカバーです。クッションと言うには少し大きいのでオットマンのようなもの。お土産にはちょっと大きいのでは?と思うかもしれませんが、こちらはカバーだけで売っているんです。中身は自宅に帰ってから衣替えの洋服やいらなくなった布類を入れて使います。部屋にひとつあるだけでモロッコ風になれちゃうプフ。カラーも豊富で何色にしようか迷ってしまいます。日本ではなかなか手に入らないのでぜひお土産に。

モロッコ雑貨の定番「バブーシュ」

こちらも山羊革で作られたもの。モロッコでは外履きとしても使われますが日本では室内履きとして人気があります。とても履きやすくだんだんとなじんでくるのは革ならでは!カラフルなものからシックな色のものまでカラーは様々です。ちょっと珍しいポインテッドトゥになっているものや、日本ではなかなか手に入らないメンズサイズのバブーシュはお土産にぴったりです。

やっぱり本場は違うかも?「アルガンオイル」

アルガンオイルがモロッコ人の美を作っているといっても過言ではないかもしれません。モロッコの先住民であるベルベル人は古くからアルガンオイルとともに生活をしていました。その健康と美容を支えていたアルガンオイル。スキンケアはもちろん、髪にもヘッドマッサージにもボディオイルとしても全身使える万能オイルです。すべて手作業で作られるモロッコの奇跡のオイル、アルガンオイルもモロッコを訪れた際には買っておきたいお土産です。

ベルベル人(モロッコの先住民)の美肌の秘訣「ガスール」

モロッコで摂れる泥であるガスールはベルベル人がはるか昔から使っていた洗浄剤です。洗髪にも洗顔にもガスールは使えるんですよ。ガスールに含まれる「ケイ酸マグネシウム」は1gにつき1.66gの皮脂を吸着すると言われています。ガスールパックで肌がツルツル、毛穴レスになれるのはこのためです。セレブ御用達のエステなどでも使われているガスールもモロッコのお土産に最適です。サラサラとした砂状か塊で売られています。どちらも水やぬるま湯に溶かして使います。少し粒子が荒いのでこすらずに洗い流してください。

日本でもモロッコインテリアや雑貨、コスメが人気ですが、やはり本場のモロッコグッズにはうっとりします。その色使いが絶妙!ピンク、水色、パープルなど女の子たちが好きな色ばかりをとっても素敵に組み合わせています。かわいい雑貨や美容アイテムなど、モロッコは女の子たちをドキドキさせること間違いなしです。